IMG_0038

周りの目を気にしてしまって起業しないメリットってなに?


こんにちは、高木 翔太です。

今日は斬新なテーマですね。
「周りの目を気にしてしまって起業しないメリットってなに?」
起業についてお話します。

起業って聞くと
ハードルが高く感じられませんか?

今なら0円から起業できる、とか
言うけど、登記などで結局30万くらいは
するでしょうし、
そもそもリスクとかありそうだし。

じゃあ結局できないじゃん…

いえ、そんなことありませんよ!!w

これは事実とは別に
解釈を加えればいいんです。

例えばこのアフィリエイトだって
個人でビジネスしているわけだから
起業ですよね?

雇われているわけではありません。

解釈をうまく使えばハードルを
落として色んなことに挑戦できるわけですね。

1番良くないのは、
周りの目を気にしてしまって
何もしないこと。

 

あなたはどう、なりたいのですか?

ご自身を成長させたいという
意欲があるから今も行動しているはずです。

でしたら、わかるはずです、
今何をするべきなのか、が。

 

これは僕の持論なのですが、
会社をするのに、小さく入って
大きく成長していくのが現実だと思います。

この現実を無視して、
根拠のない自信だけを武器に
大きく発進した会社は大抵潰れると思います。

そしてきっと、
ネットビジネスも一緒なのではないのかな、と。

小さくアフィリエイトから
始めてみる。

セルフバックからでいいんです。

アメブロからでいいんです。

インターネットってなんなんだ?
Webコンテンツってなに?

そうやって場数を踏んで
力をつけていくんです。

 

僕のメルマガの推しは自動で
収益を上げ続ける方法ですが、

こういう実践的な部分は当然して
頂きます。

何もかも楽をして自立できるわけが
ないでしょう。

ということで、
今日は起業するという概念は軽く、
実践は重く取りかかる!という話しでした。

それではまた明日。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)