カテゴリー別アーカイブ: 『ネットビジネス大百科』レビュー

ネットビジネス大百科レビュー

今日は、情報商材
『ネットビジネス大百科』のレビューをしたいと思います。

 

『ネットビジネス大百科』は
情報商材の中でも安定してトップに 入ってきている商品です。

これを僕が購入したのは、
ネットビジネスの本質を知ろうと思ったから、です。

 

この商材は音声がメインなのですが、
木坂健宣さん、和佐大輔さんという2人の方がいて、
情報ビジネス業界では超がつくほど有名人です。

 

その2人が書き上げたセールスレターです。

 

セールスレターだけで大変学びになったんですね。

「これは身につけておいた方がいい」 って直感しました。

 

ただ、あとは
お金を支払うだけの 価値ある人間の作り上げた商品か?
ってところです。

僕が情報商材を全然買わないのは、 ここなんですね。

人間性がアウトな人は僕はスルーしてます。

誠実で、信頼できる人っていう
何かが見えてこないとまず買わないですね。

それがこの2人には見えた、ということです。

あとで解説していきます。

 

『ネットビジネス大百科 レビュー 』

 

では、届けられた
『ネットビジネス大百科』の中身ですが、
そのファイルのコンテンツは膨大な音声で成り立っています。

 

全編を合計すると20時間以上。

その1つ1つを、
5日間くらいかけて じっくりと聴いていました。

内容は『ネットビジネス大百科』というだけあり、
ネットビジネスをしていく上で必須なスキルを
教えてくれています。

 

1つは情報起業するために必要な商品の作り方。

2つ目はコピーライティングのスキル。

3つ目はマーケティングのスキル。

 

メインはこの3つです。

他にも、豊富なコンテンツがギッシリと詰みこまれていました。

 

『爆発的に売れるものを2時間以内に見つけ、
48時間で商品を完成させる』

 

1つ目のコンテンツは和佐大輔さんが担当しています。

 

基本的に情報商材を作ってみようって思った時に、
大抵の人はつまずくと思うんですね。

僕もそうです。

しかし、このパートの凄いところは
自分の作りたい商品を明確な形にさせます。

 

明確にアイディアを出し、 テーマを決め、
確実に商品を作りあげるスキルを 教えてくれています。

 

もしこの項目を知らずに商品を作ったのなら、
『ネットビジネス大百科』を学んだ方と比べると
天と地ほどの差が起きます。

というか、まず作れないでしょう。

売れる商品の本質を知らないで、
売れる商品は作れないと思います。

そういう意味で、僕は
このコンテンツを 勉強しただけでも相当な利益を感じました。

この「差」は計り知れません。

 

そしてこのパートでは
「売れる商品のためのリサーチ方法」
も丁寧に解説してくれています。

 

この確信的な肝となる部分を言いますと、
SNSを使って商品を作っていきます。

リリースが2007年なので、
音声では「mixi」で説明されていますが、
今はtwitterやFacebookがありますので、
なおさら強化して聞くことができます。

 

そこで使うリサーチ方法が 驚くほど簡単でした。

本当に、拍子抜けするくらい。

 

しかし、これを本質的に理解して実行している人は
間違いなく売り上げを大幅に上げることができますね。

知らないとかもったいない、
知っておいた方がいいよね、っていう
踏み込んだ話しがここでは学べます。
「こんなことして意味あるのかな?」っていう、

リサーチなのですが、これを面倒臭がらずにすれば、
今後の可能性は大きく変わってきますね。

 

新幹線を使って目的地に着くか、

徒歩で目的地に着くか、

それくらいの「差」がこのパートでつきます。

 

『読んだ人がお金を払わずには
夜も眠れなくなってしまう強烈な
セールスレターを一週間で書き上げる』

このパートは木坂健宣さんが担当します。

「コピーライティング」について、
わかりやすく、 解説してくれています。

 

正直、個人的には
この『ネットビジネス大百科』のコア(核)です。

間違いなく破格の価値がこのパートでは学べます。

タイトル通り、『強烈』です。

『強烈』なセールスレターの書き方を教えてくれます。

 

30分の音声が10個のパートで分かれていますが、
これは和佐さんのパートのコンテンツとは違い、
1つ1つ集中して聴くようなコンテンツです。

流れでは学べません。

それくらい「質」の高い内容が詰めこまれています。

「売れる文章」を書くスキルが身につきます。

僕はブログでもメルマガでも、
コピーライティングの重要性をうたっていますが、
それがわかる数学的な説明もされているので、
大変わかりやすく勉強になります。

 

ネットビジネスにおいて、 僕は
「ライティング力」が1番大事だと思っています。

正直、「ライティング力」があれば、
それだけでネットビジネスで成功できます。

それくらい大切な要素です。

単なる感想文でアフィリエイトしても
ネットビジネスでモノは売れません。

「感想文」と「コピーライティング」は全く別モノです。

 

このパートでのタイトル、
『読んだ人がお金を払わずには夜も眠れなくなってしまう
強烈なセールスレターを一週間で書き上げる』 ってほどですが、

セールスレターを読んでいただければ納得されると思います。

百聞は一見にしかず。

後ほど載せますが、 アドレナリンが出まくります!!

 

こういうセールスレターの書き方を 丁寧に教えてくれています。

 

そして木坂健宣さんがよくしている、 リサーチ方法。

これも大きなメリット。

なかなかこの感覚は気づきませんでした。

というか、気づくのにはとても勇気がいります。

しかし、これをするのとしないのでは、
売れる桁が変わってきます。

桁が変わるほど、大切なこと。

そんな人間の行動原理の心理をも読み解く、
膨大なコンテンツと思っていいでしょう。

 

『100万円の売り上げを、コストをほとんど かけずに一気に1000万円に拡大する』

 

ここでは2人が対談している形で音声になっています。

マーケティングの知識。

そして、何より思考回路が読み取れます。

 

商品を作った、セールスレターも書けた、
でもマーケティングができなかったから売れなかった!

こんなことでは今まで勉強したことが意味がないですよね?

 

最強の武器を作りこんだ先に、
桁を上げるマーケティングを身につける。

本当に目から鱗のような会話がここでは聴けます。

わかりやすく、鮮明な戦略がここでは学べます。

 

「リスト」(メールアドレス)
という言葉がよくでてくるのですが、
この「リスト」ってなかなかピンと来ない言葉ですよね。

 

昔の話しで、
火事でお店を手離すしかできなくなった店主が
顧客名簿だけは抱え込む様に持ち出してきた、
という話しは有名ですが。

それほど、「リスト」とはお金に変わる価値なんです。

お店がなくても「リスト」があればお金になります。

 

その細かい仕組みを丁寧にひもといてくれています。

 

「マーケティング?

そんなもん誰もやってねーじゃん。
フルマーケティングだかなんだか知らないし、
ナントカマーケティングとかいろいろ言われてるみたいだけど、

俺に言わせればきちんとしたマーケティングを
仕掛けている奴なんて、 日本のネット界には一人もいないね。

皆無だよ、皆無。

ただ単にサイト作って広告打てば、それがマーケティング。

広告やSEO、SNS、ブログ、メルマガ、無料レポート、
いろんなものを使えばそれがフルマーケティング。

メルマガでアフィリリンクを流せば
それがアフィリエイトマーケティング。

B・A・K・A
バカなんじゃないかと思うよ、マジで。

やってることがお粗末過ぎて、相手する気にもならない。

だから、売り上げは
レターだけ見てればほぼズレることなくわかる。

当たり前の話だよ。」

 

こんな強烈な言葉を木坂さんはセールスレターに書いています。

 

2007年にリリースされたにも関わらず、
色褪せることのないマーケティングがここでは学べます。

これを知らないなんて、勿体なさすぎる!!

それくらいインパクトのある内容です。

 

 

このコンテンツの1番のポイントは
「100万円の売上げを1000万円に変える方法」です。

”あること”を踏み越えて商品を売ったら
100万円のものが、

”あること”を実行して売ったら
1000万円に化ける方法なんです。


これは知ってるか知ってないか、だけの「差」の話しです。

仕組みを作るという頭になっていないといけません。

 

他にも「人はどんな時に商品を買うのか?」
という心理的な部分にもフォーカスして教えてくれてます。

ここでは書き切れないほどの 膨大な情報が手に入ります。

そして、これらのパートに加え、

『各業界での成功事例から
ノウハウ、テクニック、そして
成功要因を“合法的に”盗み取り、
自分のビジネスに活かす』

 

というパートで3人の方が語ってくれるものや、

『全ての音声ファイルの完璧な書き起こし』、

 

『ビデオチュートリアル』

など、

たくさんのコンテンツが盛り込まれた教材となっています。

 

 

まとめに入りますが、
この教材は大満足に値するほどの内容です。

 

1点だけ、気になるところがあるとすれば、
全て音声なので、ピンポイントで知りたいところが
すぐに 探せないってところでしょうか。

全ての音声書き起こしもあるのですが、
まとめてくれてるわけではないので、変わらないかな、と。

ただ、僕の中ではそれを踏まえても
飛び抜けるほどの情報量だったな、と思っています。

 

情報量でとどまらないですね。

価値です。明確にはっきりとした経験値。

 

それで、
この『ネットビジネス大百科』は、10000円なのですが、
アフィリエイト報酬が8800円です。

言ってしまえば、破格の値段報酬なんです。

アフィリエイターにとっては
「おいしい商品」であることに間違いありません。

しかし、僕はその高額報酬を抜きにしてでも、
純粋に評価できる商材だと、胸はって言えます。

 

そして冒頭で言いました、人間性が見えた話しですが、
ズバリここなんです。

つまり、この商品を作った和佐さんと木坂さんには
手数料等もありますから、20円くらいしか残らないわけです。

ビックリですよね汗

彼らの言い分は
セールスレターを読んでいただければと 思います。

 

そして、最後に、僕、高木 翔太から
『ネットビジネス大百科』を購入してくださった方には
特典をつけさせていただきます。

『もったいないけど教えちゃう!
みんなが気づけていない、
メルマガの収益を
確実にあげていくための方法』

 

こちらをお届けします。

こちらはかなり僕の色が出ています。

メルマガの収益をあげるために特化しています。

ネットビジネス大百科で学んで、
こちらの特典も読んでいただければ、
さらなる文章力を上げる布石になると思います。

スクリーンショット(2014-11-28 20.40.11)

こちらの表記がされてあることをご確認ください。

特典としてあげるのには、
かなり自信のある有力なレポートとなっています。

特典付き「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」の購入はこちら